さわやかイズムSAWAYAKA-ISM

img_PHASE01

img_PHASE02

PHASE01
私たちが大切にしている
「さわやか」という言葉

店名にもなっている「さわやか」は、私たちがとても大切にしている言葉です。

「さわやか」って何でしょう?

それは「生きる力」。自然のイキイキとした状態を表します。
私たちは自然に生かされており、自然の恵みである食材から生きる力をいただいています。
自然と人間のつながりを大切に共生していくこと。
「食材」に「感謝の心」を込めて、最大限に活かした野趣豊かな「愛情料理」を提供すること。
そして、イキイキと、元気の広がる「ふるさとの店=地域一番店」を実現していくこと。

それこそが創業の精神「さわやかイズム」なのです。
ご一緒にいかがですか?「さわやか」になるオンリーワンの価値を、
ワクワクするふるさとのレストランで証明してみせましょう!

img_PHASE01

img_PHASE02

PHASE02
やればできる!
プラス発想

私たちが試行錯誤を繰り返したどり着いた一つの答え。
その代表が主力商品の「牛肉100%・炭焼きハンバーグ」です。
牛肉・備長炭・お米などの自然の恵みを最大限に活かした商品です。
商品開発ではいくつもの豊かな産地を繰り返し訪れ交渉を重ねました。
試作も幾度となく重ねるなど試行錯誤の連続でしたが、
「やればできる!」のプラス発想で具現化してきました。

人は高い目標と対峙するとき、乗り越えようと切磋琢磨しますね。
苦境に立った時こそ真摯に向き合う事で「潜在する第二の力」を引き出し、
苦しみながらもイキイキと輝きを帯びていくのです。
その輝きを放つ社員・生産者・多くの仲間に支えられ、
今の『さわやか』
があります。

与えられた仕事を頑張るだけではなく、「価値ある目標」を持って繰り返し挑戦することで得られる
「本当の姿=価値」をどうぞ信じてください。

『さわやか』の原点には“お客様と働く仲間の幸せを追求すること”があります。
どうすればお客様の為になるのか、喜んでもらえるのか”を自問自答しながら少しづつ明確になってきたこと、そのひとつひとつを信じ成長を続けます。

img_PHASE01

img_PHASE02

PHASE03
「さわやか」の使命

人は食べなければ生きていくことはできません。

「食べる」ことは「生命」を支える「原点」です。

「さわやか」には飲食業を通じ、
現代~次世代へと地域の皆さんと共に
「心を元気」に「身体を健康」に守り育てていく

大切な使命があります。

「さわやか」は、利便性や効率性を優先した
空腹を満たすだけの「食べモノ」を売る店舗ではなく、
安全・健康・元気の出るおいしさと愛情を込めた
「さわやか物語(モノ×コト)」
を提供してまいります。

img_PHASE01

img_PHASE02

PHASE04
さわやか物語を
ご一緒に!

「さわやか」の店づくりは、
「おふくろの味(=両親の無償の愛)」
「ふるさと(自然の恵み・素材)」
「まつり(=自然との共生を祝うエネルギー源)」

三つの生きる力を込めた、オンリーワンの価値を提供することです。

この3つのキーワードを「さわやか物語」として具現化したものが、
看板商品である「げんこつ・おにぎりハンバーグ」です。
子供の幸せを願って作る愛情料理は
「安全・健康・元気の出るおいしさ」
が込められています。
テーブル上での「新鮮・つくりたて・食べた一瞬のおいしさ」は、
五感で感じ、味わい、癒される「価値」
であり「愛情料理」の提供であると考えます。

わたしたちは、地域の皆様に圧倒的に信頼される
「オンリーワンの価値」として「地域一番店」に挑戦し続けます。

「さわやか」とは自然のイキイキとした状態のこと。
自然の恵みに包まれ、イキイキとした笑顔が満ち溢れるだんらんの場所
あったかいふるさとのレストランで、愛情と幸せに包まれた「世界一さわやか」なレストランを
お客様と一緒に創りあげていきましょう。

代表取締役メッセージ

代表取締役メッセージ

-求める人物像-
感謝の心を大切にし、食べること、
人を喜ばせることが好きな、明るくて行動的な人

詳しくはこちら

常務取締役メッセージ

常務取締役メッセージ

将来のビジョン
笑顔が一番多い「オンリーワン」の
レストランを目指して

詳しくはこちら

コンセプト

コンセプト

わたしは、さわやか
そう胸を張って言える
喜びとやりがいに満ち溢れたしごと

詳しくはこちら

さわやかイズム

さわやかイズム

私たちが大切にしている「さわやか」
その言葉に込められた想いをご紹介いたします。

詳しくはこちら