教育制度TRAINING SYSTEM

目指せ店長
店長育成
教育プログラム
TRAINING PROGRAM

店長資格の基礎は「10のポジション」
店舗で働きながら、お客様や仲間と接し
経験や技術を重ねて、店長を目指します

さわやかに入社した新入社員たちは、本社工場研修室とトレーニングセンターにて、「基礎知識研修」を集中的に行います。研修では「創業の精神」「経営方針」「就業規則」「ホール・キッチンなど基礎知識」を学び、配属前の準備を行います。

店舗に配属されお客様や働く仲間たちと接しながら「ホール4ポジション」と「キッチン6ポジション」を順に経験し「資格認定」を取得します。

資格認定を取得したスタッフは、主任・副店長の順に、リーダーとしての経験を積み、店舗のトップにあたる店長を目指します。

OUTLINE
ポジション制度の概要

ポジション制

ポジション制

店舗での仕事を10個のポジションに分け、それぞれの「役割」と「責任」を明確にしたものです。
10個のポジションを、段階を踏んで教育していきます。

ポジション認定制度

ポジション制

会社が定めるポジションの「基準」をクリアした人には、「認定」が与えられます。
3年間で「10ポジションの認定」取得に挑戦します。

店長育成制度

ポジション制

10ポジションの認定を全て取得した後は、「キッチン主任」「ホール主任」「副店長」の順に、リーダーとして、徐々に力を発揮していきます。
6年間での店長就任を目指します。

ホール4ポジション

サーバー
(接客係)
お客様への接客業務全般を担当
喫茶係 忙しい時間帯の喫茶調理係
お迎え
お見送り係
忙しい時間帯のお迎え・お見送り係
オペレーション
リーダー
お客様満足係
ホール(客席)全体のコントロール

キッチン6ポジション

ディッシュ
ウォッシャー
食器の洗浄・補充業務
プレパレーション ライス・レタスなどの仕込み
コールド サラダ・軽食類の調理
ストーブ ガスストーブフライヤー調理
チャコール 炭焼きハンバーグ・ステーキ調理
ディシャップ
コントローラー
料理の出来栄え確認・提供
キッチン全体のコントロール